指導方針

ともに歩み、ともに学ぶ

 

1人ひとりのお子様と真剣に向き合います。

当塾は教科担任制の個別指導を採用しています。「ともに歩み、ともに学ぶ」をテーマに、お子様とマンツーマンでじっくり向き合っていく中で、確かな信頼関係を築き、1人ひとりの能力や性格にあった学習環境をつくっていきます。


コミュニケーションを重視し、「やる気」を引き出します。

授業では単に解法を教えるのではなく、お子様との対話や板書を通じて、『答えを導き出すこと』に力を入れています。『塾生3つの心得』に基づき、勉強の仕方についての具体的なアドバイスや学習への動機付け・意欲喚起(やる気を引き出す)指導にも積極的に取り組んでいきます。


「わかる」だけではなく「できる」、真の実力を養います。

『やり方はわかっていたのに、テストではできなかった』という経験は誰しもあると思います。これには演習量や集中力の不足が原因として考えられます。当塾では、復習を繰り返し行い、問題への執着や解答の確実性を高めていくことで、真の実力を養成していきます。


地域に密着した指導を行います。

当塾は、「学習進度を学校に合わせることができる」のはもちろん、「島根という地域にあった定期テスト・入試対策を行うことができる」ことを強みとしています。これまでの指導と問題研究の蓄積を生かし、地域に密着した指導を行っていきます。


未来につながる力を育てます。

「良い点をとること」ばかりが大切ではありません。しかし、懸命に学習に取り組み、成果を出すことは、子供たちの自信になり、また未来につながる一歩を生み出します。当塾は「わかった」「できた」を実感してもらうことで、子供たちのこれからをサポートしたいと考えています。